気まま暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 有馬記念

<<   作成日時 : 2009/12/27 12:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

有馬記念。なんだか、もう希望ですね。
アンライバルド好きなんで、伝説の新馬戦の着順通りに再現なんてのもいいと思いますけれども。

さて、狙ってみたいのはミヤビランベリ。皆さん同じ気持ちなんですね、この人気は。てか、今回の人気は、色々と私としては以外でした。んで、ミヤビランベリですがリーチザクラウンとプリキュア?が作るミドル以上のペースはこの馬としては持って来いでしょう。切れる足が無いだけに、去年までとはいわないけれども、最速の上がりでも34秒台後半くらいに仕上がれば、この馬確実に残れるだけの力があると思います。札幌記念で実はぶっこんで、アルゼンチンで馬場的に無理じゃないかなという理由で切っちゃって、相性が悪そうな気もしますが、もう一皮向けてタップのようになって欲しいなぁというのが希望。

次に狙いたいのは、人気を眺めてセイウンワンダー。ここまで人気が無いとは思わなかった。何度眺めても、これといった強調材料が無いんだけれども、逆に不安材料も少ない。距離の不安を少しづつ成長しながらクリアしてきて、得意の中山でその成果を発揮する。いいんじゃないでしょうか?てか、ぶっちゃけこの人気が80%くらい占めてます。

で、次がアンライバルド。本当は2番手くらいの気持ち(好きだから)。距離の不安は勿論あるけれども、折り合い次第では大丈夫でしょう。折り合わなければ、仕方ないという気持ちになれるのでOK。コーナーのうまさと、立ち上がりの速さ、トップスピード(これが持続できないのが惜しいところ)、これがこの馬の強み。現状は、トップスピードの持続が出来ないのが難点ですが、精神的に成長してくれればもうとっと粘り腰が利くようになるのになぁ。来年は成長してね。有馬記念にかんしては、現状の強みだけでも対応聞くと思ってるんで。

どうしても外せないのが、ドリームジャーニー。
アンライバルドと大体同じですね。こちらのほうが、距離や位置取りなどの課題ほとんどクリアして完成されているので、有馬に関してはまったく問題ないと思われる。ただ、上記の馬への想いが強すぎるためか、脳内イメージでは、差し届かないイメージしかわかないので、ちょっと下げ。

他にエアシェイディとブエナビスタをどうするか。多分抑えるでしょう

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
有馬記念 気まま暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる